近畿地方では、今夜には広く雨が降るでしょう。あす4日は局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となる恐れがあります。

●きょう3日は夜には広く雨、あす4日は局地的に滝のように降る雨も

きょう3日の近畿地方は、午前中は青空の見えていた所が多いですが、天気は下り坂となっています。前線や低気圧が西から近づき、湿った空気が流れ込むため、次第に厚い雲が広がり、夜には広く雨となるでしょう。また、沿岸部を中心に、南寄りの風も強まる見込みです。強風や高波にも注意が必要です。
あす4日は低気圧が日本海へ進み、低気圧から延びる前線が近畿地方を通過する見込みです。前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むでしょう。近畿地方では、あすはほぼ一日全般に雨で、夕方までは雷を伴って激しく降る所がある見込みです。南部では局地的に、1時間に50ミリの滝のようにゴーゴーと降る非常に激しい雨が降る恐れもあります。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に十分注意が必要です。あすの朝は、時間に余裕をもって行動した方がよさそうです。

●大雨の時の注意点

大雨の時には、川や用水路など増水している恐れのある場所には近づかないようにしましょう。また、アンダーパスなど周辺の地面より低い所は、雨水が集中しやすいため冠水することがあります。冠水している時は無理に進入せず、迂回するようにしましょう。土砂災害が発生する前には前兆現象があります。斜面のひび割れ・異様な音やにおい・小石がパラパラと落ちてくる、など「いつもと違って何か変だな」と思ったら、すぐ斜面やガケから離れて避難するようにしてください。