きょう2日13時半過ぎ、東京都内で太陽の周りに大きな光の環が見えました。

●東京都内の空に「日暈」出現

きょう2日、東京都内では晴れ間がありますが、薄い雲が広がっています。13時半過ぎ、空を見上げると太陽のまわりに大きな光の輪、「ハロ」と呼ばれる日暈が見えました。
日暈は、太陽光が屈折や反射をして生ずる現象で、氷晶(こまかい氷の粒)からなる上層雲が現れたときに、太陽の回りにできる光の輪のことです。

●この先の天気は?

日暈は天気下り坂のサインともいわれます。きょう2日の午後は山沿いを中心に所々で雨や雷雨があるでしょう。あす3日は雲に覆われ、夜は平野部でも雨の降りだす所がありそうです。4日(金)は広く雨で、雨や風が強まるでしょう。最新の気象情報にご注意ください。