5月のスタート、関東地方は午前中は日差しがたっぷりだった所も、昼頃から次第に雲が増えてきました。今夜にかけて、沿岸部を中心に風に向かって歩けないくらい南風が強まる予想です。午後は強風や天気の急変に注意が必要です。

●沿岸部10メートル超えの強風注意

5月1日(土)、関東地方は午前中は晴れて日差しがたっぷりでしたが、昼頃から次第に雲が多くなってきました。東京都心は、午前10時までは北よりの風でしたが、午前11時から南よりの風に変わり、次第に強まってきました。今夜にかけて、神奈川や千葉など沿岸部を中心に風速10メートル以上の強風が予想されています。瞬間的には、20メートル以上、風に向かって歩きづらいくらいの風が吹くため注意が必要です。

●天気の急変に注意

また、午後は大気の状態が不安定となり、天気の急変に注意が必要です。急に空が暗くなる、ゴロゴロ雷鳴が聞こえる、急に冷たい風が吹いてきたら、雷雲が接近しているサインです。すぐに、頑丈な建物などに避難するようにしましょう。ステイホーム、お家でのんびりするのが良さそうです。