きょう30日は上空に寒気を伴った低気圧の影響で、本州付近は大気の状態が不安定になっています。北陸付近に発達した雷雲がかかっています。

●発達した雷雲

きょう30日は上空に寒気を伴った低気圧が日本海を東へ進んでおり、本州付近は大気の状態が不安定になっています。
午後3時現在は、北陸を中心に雨雲がかかっています。発達した雷雲がかかっている所もあり、落雷も多数発生しています。(なお、画像の雲放電とは雲の中や雲と雲の間などで発生する放電のことです。)

●天気の急な変化に注意

今夜にかけても九州から東北にかけては大気の不安定な状態が続くでしょう。北陸だけでなく、今は晴れている地域も所々で雨や雷雨になりそうです。ザッと雨脚の強まる所もあるでしょう。
九州から東北南部にかけては、これに伴う雷注意報のでている所が多くなっています。落雷や突風、急な強い雨、ひょうにも注意が必要です。