この先2週間は天気が短い周期で変わるでしょう。また夜間の冷え込みや昼間も気温があまり上がらない日もあれば、夏日になる日もあり気温も小刻みに変化しそうです。
天気と気温の変化を乗り切るためにも、tenki.jpで最新の情報をチェックしてください!

●5月1日(土)~7日(金)の天気予報

1日は昼頃にかけて雨が降ったりやんだり、夕方からは瀬戸内側では雨がやみ、日本海側は雨の残る所があるでしょう。午後は西よりの風が強まりそうです。
2日は、午前中は広く雨、午後は瀬戸内側では雨がやみますが、日本海側は夕方まで雨が降る見込みです。西のち北よりの風がやや強く、最高気温はこの時季にしては大幅に低くなるでしょう。気温の変化で体調を崩さないよう服装などで調節を。
3日は晴れ、朝は冷えますが昼間はからっとした陽気になる見込みです。
4日は次第に雲が広がりますが、日中にかけて晴れ間が期待できそうです。気温は日本海側を中心に上向き、夏日になる可能性も。
5日は全般に雨が降り、南寄りの風が強まる見込みです。
6日は大体晴れ、7日は薄い雲が出る程度で晴れ間が出るでしょう。初夏の陽気で最高気温は25度以上の所がある見込みです。

●5月8日(土)~13日(木)の天気予報

8日は中国地方全般に雲が広がるでしょう。また日中にかけて雨の降る可能性があります。
9日は天気が持ち直し、次第に晴れ間が出る見込みです。
10日は全般に晴れますが、11日と12日は各地とも雲の多い天気になるでしょう。13日は雨の降る所が多くなる見込みです。
この先しばらくは、低気圧と高気圧が日本付近を交互にとおり、傘の出番が度々やってきそうです。また季節が足踏みする日もありますので気温の変化にも注目してみてください。