あす(木)からあさって(金)にかけて、東北太平洋側では雨や風が強まるでしょう。大雨や強い風に注意・警戒して下さい。その後も変わりやすい天気で、今年のゴールデンウィーク期間中は傘の出番が多くなりそうです。

●あす(木)~あさって(金) 太平洋側で大雨や強い風に注意・警戒 高波にも注意

あす(木)からあさって(金)にかけては前線を伴った低気圧が発達しながら日本付近を通過する予想です。このため、東北太平洋側では雨や風が強まり、荒れた天気となるでしょう。
特に、あす(木)の午後からあさって(金)の明け方頃にかけては福島県や宮城県、岩手県などに活発な雨雲が流れ込み、沿岸部を中心に雨量が多くなりそうです。
きょう(水)12時からあす(木)12時までの24時間に予想される雨の降る量は、
多い所で「東北太平洋側で30ミリ」
その後、あす(木)12時からあさって(金)12時までの24時間に予想される雨の降る量は、
多い所で「東北太平洋側で100から150ミリ」です。
大雨による土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意・警戒して下さい。

また、太平洋側の海上では南寄りの風が強く吹き、波もしける見込みです。
あす(木)に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
「東北太平洋側の海上で17メートル(30メートル)」
あさって(金)に予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
「東北太平洋側の海上で15から19メートル(20から30メートル)」です。
あす(木)からあさって(金)に予想される波の高さは
「東北太平洋側で4メートル」です。
強い風に注意・警戒するとともに、高波にも注意して下さい。

●今年のGW期間中は傘の出番多い 広く晴れるのは4日(火)

1日(土)以降も低気圧や上空の寒気の影響で、変わりやすい天気となる日が多いでしょう。
1日(土)~3日(月)は上空の寒気の影響で大気の状態が不安定となりそうです。晴れ間の出る所でも、突然の雨や雷雨の恐れがあります。天気の急変に注意して下さい。
4日(火)は上空の寒気も抜けて、地上付近は高気圧におおわれるでしょう。このため、東北地方の広い範囲で晴れる見込みです。今のところ、今年のゴールデンウィーク期間中で最も安定して晴れるのは4日(火)となりそうです。
5日(水)は西から前線が近づくため、天気は下り坂です。午後は日本海側から雨が降りだすでしょう。一時的に雨脚の強まる所もありそうです。

気温は平年並みか平年を下回る日が多いでしょう。特に2日(日)前後は、日中でも空気が冷たく感じられそうです。日ごとの気温変化が大きくなるため、服装などで上手く調節しましょう。