6日火曜~8日木曜は、日の出前に、月が土星や木星の近くで輝きます。気になる天気は、6日火曜、日の出前は、広く晴れるでしょう。月と2つの惑星とのコラボを、楽しんでみてはいかがでしょうか。

●どの方向の空? どう見える? コラボを楽しむコツは?

4月6日火曜から8日木曜、日の出前の時間帯、南東の低い空では、右上に0.8等の土星、左下にマイナス2.1等の木星の順で輝きます。その近くを、月が通り過ぎて行くのです。
まず、6日火曜は、月が土星の右側に並びます。7日水曜になると、月は、土星と木星のほぼ中間に移動します。8日木曜は、一段と細くなった月が、木星の左下へと移るのです。
土星と木星は、周りに明るい星がないので、ひときわ明るく見えるはずです。2つの惑星と、どんどん細くなる月とのコラボを楽しむコツですが、月は低い位置で輝くので、なるべく南東に開けた所ほど、良く見えそうです。

●気になる天気は?

気になる天気ですが、6日火曜、日の出前は、北海道から九州にかけて、広い範囲で、晴れるでしょう。関東や近畿など、多少、雲の広がる所もありますが、天気の崩れはなさそうです。
7日水曜も、日の出前の時間帯は、全国的に晴れるでしょう。
8日木曜、日の出前の時間帯も、晴れる所が多いですが、関東から西の太平洋側は、雲が広がりやすくなりそうです。北海道は、所々に雪雲がかかるでしょう。
ただ、晴れる所では、日の出前は、一日の中でも、特に冷える時間帯です。空を眺める時は、体を冷やさないよう、暖かくして、楽しんでください。