あすから4月。新年度は快適な陽気でスタート。ただ土曜日は西から天気が下り坂となり、4月最初の日曜日は広く雨が降り、風も強まりそう。

●金曜にかけて 乾いた晴天

あす4月1日(木)は高気圧に覆われます。九州から北海道は晴れて、日中は気温がグンと上がるでしょう。関東から西では、最高気温は20度前後の所が多く、過ごしやすい陽気が続きそうです。2日(金)も乾いた晴天が続くでしょう。ここ数日、黄砂が広い範囲で飛来していますが、あすは黄砂が飛んでくる所は少ない見込みです。
一方、沖縄は前線の影響でぐずついた天気ですが、3日(土)以降は晴れるでしょう。

●日曜・月曜 雨脚強まる

4月最初の日曜日は、低気圧が本州付近を通過するため、広い範囲で雨が降りそうです。4日(日)午前9時の雨や雪、風の予想では、九州や東北北部に雨雲がかかっています。次第に西から雨の範囲が広がり、風も強まるでしょう。5日(月)も雨の降る所が多いですが、日本海側から天気は回復しそうです。
先週の春の嵐を乗り越えた満開のサクラも、4日(日)の雨は花散らしの雨になってしまいそうです。