17日午前9時現在、カロリン諸島に熱帯低気圧があって、発達しながらゆっくりと西に進んでいます。気象庁によるとこの熱帯低気圧は24時間以内に台風に発達する見込みです。

●今年最初の台風か

17日午前9時現在、カロリン諸島に熱帯低気圧があって、発達しながらゆっくりと西に進んでいます。気象庁によるとこの熱帯低気圧は24時間以内に台風に発達する見込みです。もし台風が発生すると、2021年最初の台風、つまり「台風1号」になります。その後も西よりに進むため、日本に影響することはなさそうです。ちなみに昨年の台風1号は5月12日に発生し、4年ぶりに遅い発生となりました。