関西では、12日から14日にかけて季節外れの暖かさになりました。その影響もあり、大阪などでもスギ花粉が一気に飛び始めています。今週末の暖かくなるタイミングには、関西エリアでスギ花粉が大量飛散する可能性があります。

●スギ花粉 関西ほぼ全域で飛び始め

関西では、12日~14日にかけて暖気が流れ込み、季節外れの暖かさになりました。14日は最高気温が20度を超えた所もあり、4月中旬から下旬並みの気温になりました。この暖かさを受け、スギ花粉が一気に飛び始めました。大阪市中央区(日本気象協会関西支社観測)でも、スギ花粉飛散開始を確認しています。

●次の週末にスギ花粉大量飛散の恐れ

関西の今週は、17日水曜日から18日木曜日にかけて冬型の気圧配置に変わり強い寒気が流れ込むため、一旦気温が下がる見込みです。その後週末は、天気の回復とともに一気に気温が上がる予想です。この暖かくなるタイミングで、関西ではスギ花粉が大量飛散する見込みです。今週は特に寒暖の差が大きく、体調を崩しやすいです。そこにスギ花粉の大量飛散が重なると、花粉症の症状が強く出る恐れがあります。花粉症の方は、週末に向けて万全の対策が必要です。