明日18日の近畿地方は、日中は日差しの後押しを受け、大阪・京都・奈良・和歌山など気温が25度近くまで上がる所があるでしょう。昼間は少し動くだけでも汗ばむくらいになりますので、脱ぎ着の容易な服装がおすすめです。

●季節外れの暖かさはいつまで

近畿地方では、20日(金)にかけて気温が平年よりかなり高く、季節が一か月以上逆戻りする所もある見込みです。服装でうまく調節するなど体調管理に注意をしてください。また、19日(木)から20日(金)ごろは湿気も多くなるため、ムシムシ感じられそうです。21日以降も気温は平年より高い日が多く、極端に寒くなることはないでしょう。