【ニューデリーAFP=時事】インド警察は23日、五輪で2個のメダルを手にしたレスリング選手、スシル・クマール容疑者(37)を、別のレスリング選手を殺害した容疑で逮捕したと明らかにした。(写真はインド・ニューデリーで殺人容疑で逮捕されたスシル・クマール容疑者)
 今月4日、首都ニューデリーのスタジアムで、レスリング選手2グループの乱闘があり、激しく殴打されたサガル・ダンカド選手(24)が病院に搬送された後で死亡。この他、ダンカド選手の仲間2人が負傷した。
 暴行に関与したとされたクマール容疑者は事件後行方をくらまし、警察が1週間にわたってその足取りを追っていた。警察は23日朝、デリー北西部でクマール容疑者を逮捕。別の容疑者1人も逮捕された。
 警察はクマール容疑者の逮捕につながる情報の提供者に10万ルピー(約15万円)の報奨金を支払うと発表していた。クマール容疑者は弁護士を通じて、自分は無実であり、警察は予断をもって捜査していると主張している。
 クマール容疑者はレスリングの男子フリースタイルで、2012年ロンドン五輪で銀メダル、2008年北京五輪で銅メダルを獲得した。【翻訳編集AFPBBNews】
〔AFP=時事〕(2021/05/24-13:45)

情報提供元:時事ドットコム ワールドアイ
記事名:「五輪でメダル2個獲得のレスリング選手、殺人容疑で逮捕 インド