【エンカンタードAFP=時事】ブラジル南部リオグランデドスル州エンカンタドで、巨大なキリスト像の建設が進められている。(写真はブラジル・リオグランデドスル州エンカンタードで建設中のキリスト像)
 「Christ the Protector(擁護者キリスト)」と名付けられた新しいキリスト像は2019年に着工し、今年完成する予定。先週、頭部と左右に広げた両腕が取り付けられた。
 台座を含む高さは43メートルで、リオデジャネイロの有名な「コルコバードのキリスト像」より高くなる計画だ。【翻訳編集AFPBBNews】
〔AFP=時事〕(2021/04/12-12:40)

情報提供元:時事ドットコム ワールドアイ
記事名:「新たなキリスト像の建設進む リオ・コルコバードの像より高く