【ホッサAFP=時事】フィンランド人フリーダイバーのヨハンナ・ノードブラッドさん(45)が先週、氷の下を水着のみを着用して103メートル泳ぐことに成功し、世界記録を樹立した。タイムは2分42秒だった。(写真はフリーダイビングの練習をするヨハンナ・ノードブラッドさん。)
 ノードブラッドさんは18日、同国北部のホッサ近くで、切り出した氷の穴からもう一つの穴までを泳いだ。氷の厚さは約60センチ、水温は2度。
 同様の潜水では今月6日、ロシアのエカテリーナ・ネクラソワさんが102.7メートルの最長記録を打ち立てていた。
 ノードブラッドさんはAFPの電話取材で、「コロナ禍ですべてのプールが閉鎖され、定期的なトレーニングがかなわず、(今回の)ダイビング前はいつもよりずっと緊張していました」と語った。【翻訳編集AFPBBNews】

〔AFP=時事〕(2021/03/23-14:32)

情報提供元:時事ドットコム ワールドアイ
記事名:「氷の下で103メートル  フィンランドのフリーダイバーが世界記録