【ベルリンAFP=時事】第71回ベルリン国際映画祭で5日、史上初の性別を問わない「主演俳優賞」に、SFコメディー映画『I’m Your Man(原題)』で主演を務めたドイツ人のマレン・エッゲルトが選ばれた。(写真は第71回ベルリン国際映画祭の「金熊賞」が贈られるラドゥ・ジュード監督。独ベルリンで)
 同作は、ドラマ「アンオーソドックス」などで知られるマリア・シュラーダー監督の作品。英俳優ダン・スティーヴンスも出演している。
 最優秀作品賞の「金熊賞」は、ルーマニアのラドゥ・ジュード監督の『Bad Luck Banging or Loony Porn(原題)』に贈られた。自身の性動画がインターネットに流出した教師を主人公とする風刺作品。
 またこれに次ぐ「銀熊賞」には、濱口竜介監督の『偶然と想像』が選ばれた。人とのつながりを求める女性たちを描いた3話から成る。【翻訳編集AFPBBNews】
〔AFP=時事〕(2021/03/08-13:10)

情報提供元:時事ドットコム ワールドアイ
記事名:「史上初の性別問わない「主演俳優賞」にM・エッゲルト ベルリン映画祭