【ソフィアAFP=時事】ブルガリアの検察当局は29日、同国の犯罪組織が米ハリウッド俳優のシルヴェスター・スタローンさん名義の偽造パスポートを作成し、文書の偽造サービスを見込み客に売り込む営業活動を行っていたことを明らかにした。(写真はブルガリア・プロブディフでの家宅捜索で発見された、米俳優シルヴェスター・スタローンさん名義で偽造されたブルガリアのパスポート。検察当局提供)
 映画「ロッキー」シリーズ主演のスタローンさん名義でブルガリア国籍のパスポートが発見されたのは、中南部の都市プロブディフにある組織のメンバーの一人の自宅を当局が家宅捜索していた際のこと。
 検察はこのパスポートについて、文書の偽造テクニックの「腕前を示すサンプルとして顧客に見せるため」のものだったとみている。
 当局は家宅捜索で、スタローンさん名義のパスポートや偽造されたブルガリア国籍の身分証、運転免許証などのほか、精巧なつくりの偽の100ユーロ紙幣や50ユーロ紙幣も大量に押収した。
 検察の発表によると、組織のうち4人は偽造関連の罪に、2人は他の罪に問われている。【翻訳編集AFPBBNews】
〔AFP=時事〕(2021/02/01-12:21)

情報提供元:時事ドットコム ワールドアイ
記事名:「【こぼれ話】スタローン名義のパスポートも偽造できます…犯罪組織が営業 ブルガリア