【ロサンゼルスAFP=時事】人気スパイ映画「007」シリーズの元ボンドガール、米女優のタニア・ロバーツさんが、カリフォルニア州ロサンゼルスで死去した。65歳だった。メディアが報じた。(写真は米女優のタニア・ロバーツさん<左>。米カリフォルニア州ビバリーヒルズで)
 ロバーツさんの広報担当者が芸能誌ハリウッド・リポーターに明かしたところによると、ロバーツさんは先月24日に犬の散歩中に倒れて入院し、3日に死去したという。
 ロバーツさんは、俳優ロジャー・ムーアさんがジェームズ・ボンドを演じた最後の作品である『007/美しき獲物たち』(1985年)で地質学者のステイシー・サットンを演じた他、テレビドラマ「地上最強の美女たち!/チャーリーズ・エンジェル」の最終シーズンなどへの出演で知られる。【翻訳編集AFPBBNews】
〔AFP=時事〕(2021/01/05-10:02)

情報提供元:時事ドットコム ワールドアイ
記事名:「元ボンドガール、米女優タニア・ロバーツさん死去 65歳