DX時代における超高速開発を実現

2021年4月28日
株式会社インフォメーション・ディベロプメント

インフォメーション・ディベロプメント、 ローコード開発「WebPerformer」 SIパートナー契約を締結 DX時代における超高速開発を実現

              【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104234104-O1-mZNbGV5N

 
株式会社インフォメーション・ディベロプメント(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 山川 利雄、以下ID)は、2021年4月1日、キヤノンITソリューションズ株式会社のローコード/超高速開発ツール「WebPerformer」におけるSIパートナー契約を締結いたしました。「WebPerformer」を使用したSI開発を行い、DX時代における超高速開発を実現致します。

 
■SIパートナー契約の背景
近年、働き方改革や日々変化するビジネス環境に対応するため、先端技術を活用しながら業務変革を起こすデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みが加速しています。IDは長年蓄積したお客さまのWebシステム構築に関する技術、ノウハウを有し、金融機関やエネルギーなど幅広い分野への開発実績があります。IDのパフォーマンスを最大化するため、ローコード/超高速開発ツール「WebPerformer」を使用し、開発期間の短縮とシステム構築のプロセス最適化を目指します。

 
■「WebPerformer」について
WebPerformerは、Webシステムを素早く開発できるローコード開発プラットフォームです。
直感的な開発、素早いリリース、自動生成による品質の均一化などにより開発期間が短縮でき、システムを利用するお客さまとシステムを開発するIDとの共創型開発を実現し、ビジネス環境の変化にも柔軟に対応したシステム構築が可能となります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104234104-O2-0Abjz2wt
■今後の計画
IDグループは、コンサルティング業務からシステム開発・運用、サイバーセキュリティに至るまで、すべてのIT領域において幅広くサービスを提供してきました。これらの既存サービスとローコード/超高速開発ツール「WebPerformer」などのアドバンスト・テクノロジーを組み合わせることで、より付加価値の高いUP-Gradeされたビジネスモデルを提供し、お客さまのDXを支援してまいります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202104234104-O3-xWZ9pH83

■インフォメーション・ディベロプメント(ID)について
株式会社インフォメーション・ディベロプメントは、金融、公益、航空など幅広い業種のお客さまへ、創業以来約50年にわたり、システム運営管理やシステム開発を中心としたITサービスを提供しています。
また、約20年間蓄積してきたサイバーセキュリティのノウハウと、長年の運営管理や開発における経験を組み合わせ、お客さまの課題を解決してきました。インフォメーション・ディベロプメントは今後も引き続き、お客さまのIT環境の向上に貢献します。

社名 : 株式会社インフォメーション・ディベロプメント
本社所在地 : 〒102-0076 東京都千代田区五番町12-1 番町会館
代表取締役 : 山川 利雄
U R L : https://www.idnet.co.jp

 
以 上

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「インフォメーション・ディベロプメント、 ローコード開発「WebPerformer」 SIパートナー契約を締結