水なしでOK!ヨーグルト風味でおいしく続けられる中高年向けサプリメント

 

加齢によって衰える筋力・筋肉が気になる方に 機能性表示食品「歩く筋肉プロ」を新発売 水なしでOK!ヨーグルト風味でおいしく続けられる中高年向けサプリメント

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102191243-O1-8jxu8Ive】  

 

 ダイドードリンコ株式会社は、「DyDoヘルスケア」シリーズの新商品として、「歩く筋肉プロ」を2月22日(月)より発売いたします。

 

●開発背景

 当社は、飲料以外の分野でもお客様に新たな価値を提供したいとの想いから2012年にヘルスケア事業へ参入して以来、ヘルスケアを心がける65歳以上の人々の“かけがえのないセカンドライフ”に寄り添うパートナーとして、主力商品「ロコモプロ」を中心に成長を続けてまいりました。

 近年、高齢長寿化に伴い健康寿命延伸への関心が高まる中、自立した生活を送るためには、骨格筋の主体となる筋肉量の維持が大切だと当社では考えております。

 ところが、私たちの筋肉量は年齢とともに減少し、80代では20代の約40%も減ってしまうといわれています。そこで、加齢によって衰える筋肉をつくる力を助けることによって筋肉量および筋力の維持をサポートする成分“クレアチンモノハイドレート”に着目。

 今回、“クレアチンモノハイドレート”に加え、体内で生成することができない必須アミノ酸9種、またビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12を配合し、加齢によって衰える筋力・筋肉が気になる方を応援する「歩く筋肉プロ」を新たに発売。「ロコモプロ」をご愛用いただくお客様のイキイキとした生活の実現を様々な面からサポートしてまいります。

 

“クレアチンモノハイドレート”摂取による除脂肪体重の変化【3g/日・12週間】

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102191243-O2-3JCL9g1a

 

●商品特長

◆一日摂取目安量3粒当たりの機能性関与成分として、“クレアチンモノハイドレート”を3g配合。“クレアチンモノハイドレート”には、適度な運動と併用することで、加齢によって衰える筋肉をつくる力を助けることによって、筋肉量および筋力の維持に役立つ機能があることが報告されています。

 

◆“クレアチンモノハイドレート”に加え、体内で生成することができない必須アミノ酸9種、またビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12を配合。日常生活で使う筋肉量・筋力の維持や健康が気になる中高年の方々にぴったりな食品です。

 

◆続けやすさを考えて、一日の摂取量目安3粒に成分を凝縮しました。ヨーグルト風味のチュアブルタイプで、水なしでかんでお召し上がりいただけます。

 

“クレアチンモノハイドレート”とは?
 “クレアチンモノハイドレート”は、私たちの身体に存在するアミノ酸の一種で、筋肉(骨格筋)に多く存在し、エネルギーをつくりだす材料の供給を担っています。体内に“クレアチンモノハイドレート”がたくさんあるとエネルギーが発生しやすくなります。生み出されたエネルギーは運動に役立てられ、筋力の維持をサポートします。

 「歩く筋肉プロ」には高品質の証である、ドイツアルツケム社のクレアピュア®を配合しています。

 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102191243-O3-X4pr6Rg3

 

●商品概要

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M103124/202102191243/_prw_PT1fl_1SCwPlo0.png

※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

 

 

(参考情報)

●「ロコモプロ プロテオグリカン配合」

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102191243-O4-rgE85a5o

「いつまでも自分の力で歩き続けたい」「軽快に活動したい」といったニーズを持つ方々に「プロテオグリカン(軟骨成分※1)」と「イミダゾールジペプチド(筋肉成分※2)」を配合し、スムーズな歩みをサポートするサプリメントです。

※1 サケ鼻軟骨由来

※2 鶏肉由来

 

 

DyDoグループは、「こころとからだに、おいしいものを。」をスローガンに、高い品質に

いつもサプライズを添えて、「オンリーDyDo」のおいしさと健康をお客様にお届けします。 



 

 

 

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「加齢によって衰える筋力・筋肉が気になる方に機能性表示食品「歩く筋肉プロ」を新発売