「地域に賑わいを生み出す」 こんなミッションを持ってこの施設がスタートします。

2021/2/18
株式会社アークリンク

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O1-6MED12F6
 

アークホールディングス株式会社のグループ会社 株式会社アークリンク(代表取締役:矢作和幸)は、2021年3月1日に宮城県東松島市旧野蒜駅横に、地域コミュニティを活性化する憩いの空間的総合商業施設「奥松島クラブハウス」がオープン致します。

皇室献上海苔をふんだんに使用した「海苔蕎麦」や地元の新鮮な魚を使った「木桶寿司」など、この地域の名物として提供する「そば処 奥松庵」、魚介類を中心に「最高の素材を最高に美味しく食べて頂く」をテーマに、炭火焼で新鮮素材を提供する「炭火焼 海味」、今旬の芋をテーマに季節に合わせたものをテイクアウトで提供する「のびるノ茶屋」、是非普段体験できない空間でお楽しみください。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O5-l8E6mXHs
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O6-LfY3Pwvk
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O8-8l11uz47
 
その他にも、世界的に人気の高まっている盆栽を、身近に感じてもらい、この地に新たな産業として育てて行きたいと考え、盆栽庭園を作りました。

東松島市は盆栽の技術も高いと評価されています。そんな技術を継承する為にも、盆栽品評会の開催や盆栽体験なども計画しています。
施設全体では「地域に明かりを灯す」をテーマに、400本のもみじ回廊、100本桜の桜並木、これらに300灯以上のライトアップ、春と秋だけでなく、この地域に足を伸ばしてくれた方が心を癒せる空間を作りました。

 
この他にも様々な取組みをしながら、地域を元気にして行きたいと思います。

この機会に皆様に是非ご来場頂けますと幸いです。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O7-82RCZ7CU

【そば処 奥松庵】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O25-bdKEoRXU
東松島の名産品で、皇室への献上品としても有名な海苔。この海苔をふんだんに練り込んだ当店自慢の「海苔蕎麦」。香り豊かで食べやすく、何方にも気に入っていただける、奥松島クラブハウスの名物となっております。
ご飯ものでは、漁港で水揚げされた新鮮な鮮魚を、特製のタレに付け込んで”漬け”にした「木桶寿司」などもご用意しております。
天せいろや天重に入っている壺焼き芋の天ぷらは、他では味わえない濃密な仕上がりになっています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O12-xZ3mje5E
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O13-794ZUYvs
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O14-CQgsSQjE

 
【炭火焼 海味】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O21-E721NDG1
また、地酒の飲み比べセットや、お酒の飲み放題としても珍しいセルフドリンクコーナーを設けており、お客様の自由なアレンジでお酒時間をお楽しみ頂けます。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O22-6oycXLZD
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O23-rUNKj9kB
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O24-727JDzaG

【のびるノ茶屋】

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O16-9SANg536
“特製の壺でじっくり時間をかけ店内で焼き上げたこだわりの”超熟成つぼ焼きいも”は、契約農家より熟成されたさつまいもを直接仕入れて、これを炭火でじっくり焼くことによって、遠赤外線効果でしっとり甘くて濃密な焼き芋に仕上がっております。
丁寧に作られた超熟成つぼ焼きいもは、温めて、冷やして、アイスにしてなど、様々な食べ方でお楽しみいただくことができます。

【盆栽庭園 〇縁】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202102161102-O19-QlhQ246L
木塀で囲った野外盆栽庭園「〇縁」。
この地に新たな産業を生み出すために、また、この地を訪れていただいた方々に、癒しと和みの空間を提供するために企画されました。
この庭園は地域やお客様と発展していくことを目指して、共に創り上げていくよう運営して参ります。
ここに関わる全ての皆様との「ご縁」を形にする。
そんな産業創りの展開に、是非ご期待下さい。

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「地域コミュニティを活性化する総合商業施設 「奥松島クラブハウス」が宮城県東松島市野蒜に3月1日オープン