大切な人の「巣ごもり」を晴れやかにする、世界一おいしい年始のご挨拶

11月20日
宮崎県経済農業協同組合連合会

“賞用”ビーフ宣言中!AWARD BEEF MIYAZAKI ~それは、世界一おいしい授賞式~ うし年(2021年)の初うまい!を、宮崎牛が届けます  大切な人の「巣ごもり」を晴れやかにする、世界一おいしい年始のご挨拶
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011207466-O2-9d7kjVV2
11/20(金)より予約販売開始 特設サイト:https://www.awardbeefmiyazaki.jp/gyugajo/

 宮崎県経済農業協同組合連合会は、2020年11月20日(金)より、2021年宮崎牛元旦郵送キャンペーンとして、年賀状ならぬ「牛賀状(ぎゅうがじょう)」の予約販売を開始いたします。これは昨年から行っている「それは、世界一おいしい授賞式」をコンセプトに、宮崎牛を、晴れやかな場はもちろん、日常のささやかな記念日に食べてもらい、宮崎牛を賞(品)として使用してもらう(=宮崎牛の賞用利用)ための企画「AWARD BEEF MIYAZAKI」の一環となります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011207466-O3-sde0yLy5

■「AWARD BEEF MIYAZAKI」について
〜インスタグラムキャンペーンでは約1年間で135kgの宮崎牛を授与〜          
「人が人を褒め讃える時、牛肉はうまくなる。」ということをテーマに、アカデミー賞の授賞式などでも食べられている宮崎牛ブランドが様々な人の人生を讃えていくキャンペーン。これをきっかけに、もっとたくさんの人達に、もっと誇らしい気持ちで宮崎牛を食べて頂きたいと考えています。
2019年12月のキャンペーンスタート以降、総量135kgの宮崎牛を授与してまいりました。

■「牛賀状」コンセプト
年賀状を
宮崎牛で贈ろう。

2021年、丑年。
せっかくなので宮崎牛を、
年賀ギフトにしてみました。
あなたも1枚、送ってみませんか。
大切な人の初うまいを、
宮崎牛が届けます。

■「牛賀状」商品概要
商品名   :牛賀状
予約開始日 :2020年11月20日(金)
予約URL  :ミヤチク オンラインショップ
       https://www.miyachiku.com/user_data/gyuga

通常よりお得な価格で、選べる3つのプランをご用意しております

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011207466-O6-jvGRq17i
リブロース厚切りステーキ 300g
価格 :5,000円(税込)
見た目も美しい極上部位。
霜降りが入りやすく、旨味や柔らかさ、脂の甘みがあり、肉質もキメ細やかです。
厚切りにしていますので更に満足感を感じられます。
※通常6,500円(税込)相当のプランとなります

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011207466-O5-hP91wxks
リブロースサイコロステーキ 500g
価格 :8,000円(税込)
リブロースを贅沢にサイコロ状にカットした一品。
口に入れると脂の甘みとお肉がとろける高級感が味わえます。
※通常10,000円(税込)相当のプランとなります

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011207466-O4-5Ux4H4zE
サーロインステーキ 200g×2
サーロインサイコロステーキ 100g(同一トレイ)
価格 :10,000円(税込)
厳選された宮崎牛の中でも最高級の部位。
肉質は柔らかくジューシーで一口噛むと脂が溶け出して口いっぱいに広がる肉の旨みと脂の甘みが特徴。
同一トレイにステーキとサイコロステーキが入っていますので見た目も豪華で贈答用に最適な一品です。
※通常12,000円(税込)相当のプランとなります

■毎月29日「肉の日」よりインスタアワードを開催
インスタグラムで@awardbeefmiyazakiと記載の上、「#アワードビーフ宮崎」と、毎月発表されるアワード名のハッシュタグとともに、お肉の写真を投稿すると、1kgの宮崎牛が当たるキャンペーンを実施中。より多くの人たちに、肉食文化の楽しさ、幸せさを伝えるための企画として、楽しんでいただければ幸いです。
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/awardbeefmiyazaki/

■宮崎牛について
「宮崎牛」とは、宮崎県内で出生し、最長飼養地が宮崎県の黒毛和種で、日本食肉格付協会が定める格付基準の肉質等級4等級以上で、県内種雄牛、もしくは家畜改良のため指定された種雄牛を一代祖にもつものを指します。宮崎牛は第11回全国和牛能力共進会において最高位の内閣総理大臣賞を受賞。第9、10回に続く3大会連続、合計4つの内閣総理大臣賞受賞は大会史上初の快挙となっております。

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「『牛賀状』 うし年(2021年)の初うまい!を、宮崎牛が届けます