2020年11月20日(金)より「みんなで減らそう レジ袋チャレンジ」公式ホームーページにて配信

2020年11月20日
「みんなで減らそう レジ袋チャレンジ」広報事務局
吉本興業株式会社

かまいたちやニューヨーク、相席スタートなども「レジ袋チャレンジ」に挑戦!いかにカッコよくスマートに レジ袋を断れる芸人は誰か!?
人気吉本芸人5組による
「レジ袋いりません選手権」を公開!
2020年11月20日(金)より
「みんなで減らそう レジ袋チャレンジ」公式ホームページにて配信開始

 環境省は、レジ袋有料化をきっかけに、プラスチックごみ問題について考えて頂き、日々の買い物でマイバッグを持参して、“レジ袋はいりません”、“レジ袋は結構です”と辞退することが当たり前になる、そういった一人一人のライフスタイルの変革を目指すキャンペーン「みんなで減らそう レジ袋チャレンジ」を展開中です。本キャンペーンでは、「店頭で、1週間レジ袋をつかわない人の割合を、12月時点で6割まで増やすこと(※)」を目指して、国民の皆様に向けて様々な発信を行っております。※2020年3月時点の環境省の調査では、1週間レジ袋を使わない人は約3割。

 普及啓発活動の一環として、この度、環境省と吉本興業がタッグを組み 、環境省プラごみゼロアンバサダーである西川きよし師匠が審査員となり、吉本興業所属の人気芸人5組がいかにカッコよくスマートにレジ袋を断れるか?を、各々のネタで競う「レジ袋いりません選手権」を2020年11月20日(金)より、「みんなで減らそう レジ袋チャレンジ」公式HP にて配信を開始いたします。

 出場するお笑い芸人は、「かまいたち」「山田花子&川谷修士(2丁拳銃)」「ニューヨーク」「相席スタート」「パンサー」の5組。コンビニエンスストアの店員と客という共通するシチュエーションによる渾身のネタを展開。“笑いの力”で、レジ袋を断ることがプラスチックごみ問題解決の第一歩となることを、楽しく訴求していきます 。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011197418-O9-13c1JDrB

 
■「レジ袋いりません選手権」動画 概要
タイトル:レジ袋いりません選手権
出演:審査員 西川きよし(環境省 プラごみゼロアンバサダー)
   エントリー No.1 かまいたち
   エントリー No.2 山田花子&川谷修士(2丁拳銃)
   エントリー No.3 ニューヨーク
   エントリー No.4 相席スタート
   エントリー No.5 パンサー
公開日時:2020年11月20日(金)
公開先:「みんなで減らそう レジ袋チャレンジ」公式ホームページ
      http://plastics-smart.env.go.jp/rejibukuro-challenge/   
    環境省公式YouTubeチャンネル
      https://www.youtube.com/user/kankyosho
    吉本興業公式YouTubeチャンネル
      https://youtu.be/YVHc1rWA8dw

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011197418-O7-vg2zBHpm

 
■撮影エピソード
~きよし師匠は審査も真剣。~
“小さなことからコツコツと”が座右の銘の西川きよし師匠。今回の審査の際も、真剣そのもの。周りのスタッフにも「君は誰やと思う?」と聞かれていましたが、あくまで師匠のジャッジなので答えなかったため、動画を見ながら最後の最後まで悩まれていたのが印象的でした。

 

情報提供元:PRワイヤー
記事名:「いかにカッコよくスマートにレジ袋を断れる芸人は誰か!?吉本芸人5組による「レジ袋いりません選手権」公開!