TOKYO, Apr 8, 2021 - (JCN Newswire) - 日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 兼 CEO:森田 隆之、以下 NEC)とシスコシステムズ社(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、会長兼CEO:チャック・ロビンス、以下 シスコ)は、5G IPトランスポートネットワークソリューションのグローバル展開を加速するためのパートナーシップ契約「Global System Integrator Agreement(GSIA)」を締結しました。

本契約は、NECの20年以上にわたるシスコのゴールド・パートナーとしての協業実績、ならびにグローバルの顧客に対するシスコ製品の提供を可能にするエンジニアリング能力が評価され締結にいたりました。本契約に基づき、NECのITとネットワーク分野におけるインテグレーターとしての総合的な知見と、シスコの革新的な5Gソリューションのポートフォリオを融合させ、NECの5Gエコシステムに高い付加価値を創り出していきます。

両社は5Gに関わる新たな事業機会に共同で取り組みます。NECグループ各社はIPメトロ、アクセス・トランスポートおよびエッジクラウドコンピューティングなどの領域で最適化されたシスコの製品やソリューションを活用することで、自社の5Gエコシステムを充実させます。またシスコは、NECの顧客への提供価値をより強固なものにするために、業界最高水準の製品や提案・導入サポートを提供します。

さらに今後、両社は共同で顧客の課題解決を図るソリューションポートフォリオを強化し、各地域での密接な連携を通じてグローバルで顧客のデジタルトランスフォーメーションを促進していきます。

本契約についてシスコのマススケール・インフラストラクチャー・グループのシニアバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、ジョナサン・ダビッドソンは「5Gは新しい時代におけるインターネットを推進し、顧客のデジタルトランスフォーメーションを加速させていくと考えています。シスコはNECとともに、今後10年のインターネットの進化のために、ネットワーク・インフラに必要な変革を強力に推進します。」と述べています。

また、NECのデジタルネットワーク事業部長 尹 秀薫は「ネットワークソリューションエコシステムを通じた協業は、多様化する顧客の要求に応え続け、ウィン・ウィンの関係を築くために不可欠です。今回締結された強力なパートナーシップにより、NECは革新的なソリューションでカスタマージャーニーを推進するネットワークのインテグレーターとしてのグローバル競争力を強化します。」と述べています。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/202104/20210408_01.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。


Copyright 2021 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「NECとシスコ、5GにおけるIPトランスポートネットワークソリューションのグローバル展開を加速するための戦略的パートナーシップを締結