Toyota City, Japan, Apr 1, 2021 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、パッソを一部改良し、4月1日に発売しました。

主な変更内容

安全・安心に配慮した装備
-「X」にスマートアシストIIIとコンライトを設定し、全車標準装備化
-「X“L package”」にLEDヘッドランプを標準装備

快適装備
-「X」のリヤドアおよびバックドアに、UVカット機能付プライバシーガラスを採用

洗練された内外装
-「X“L package”」に、シルバー+ピアノブラック調加飾を施したオーディオクラスターとサイドレジスターリングを設定
- 外板色のラインアップを見直し、ターコイズブルーマイカメタリックを新設定(モノトーン9色、ツートーン4色の全13色)

価格帯(消費税込み)
1,265,000円~1,903,000円

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/34898775.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。


Copyright 2021 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「TOYOTA、パッソの安全装備を強化