銘柄名<コード>10日終値⇒前日比
トレンダーズ<6069> 725 +72
バイデン大統領による中国アプリ使用禁止の撤回から思惑か。

ユニオンツール<6278> 4025 +210
東海東京調査センターでは目標株価を引き上げ。

セレス<3696> 3485 +185
ビットコイン価格の反発が追い風か。

SREホールディングス<2980> 6150 +440
経産省と東証が選ぶ「DX銘柄」への選定などを引き続き材料視か、上場来高値更新。


コーナン商事<7516> 3810 +635
シティインデックスの大量保有が判明。

EMシステムズ<4820> 908 +81
いちよし証券がレーティングを引き上げへ。

シュッピン<3179> 1037 +56
水戸証券では投資判断を格上げへ。

アセンテック<3565> 1408 +100
第1四半期好決算や自社株買いの実施発表を好感。

サニックス<4651> 379 +28
サミット控えて再生エネ関連の一角で強い動きも。

ブイキューブ<3681> 2683 +150
バーチャルオンリー株主総会配信サービスを提供開始。

ジャムコ<7408> 1285 +76
今後の航空機需要の回復期待を引き続き思惑視。

アルペン<3028> 2878 +131
期末配当予想の引き上げを発表。

レーザーテック<6920> 20560 +650
連日の大幅安を受けて押し目買いが優勢に。


<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「前日に動いた銘柄 part1 コーナン商事、SREホールディングス、レーザーテックなど