フェイスネットワーク<3489>は6日、10月2日に創業20周年の節目を迎えるにあたり、モジュラー型ユニットハウス等を活用し様々なライフスタイルを提案する新規事業を開始することを発表。

新規事業では、モジュラー型ユニットハウスを活用した建売住宅、賃貸併設住宅、ホテル、トレーラーハウス等の次世代型空間商品の企画・販売を行う。また、オリジナル建材・住設の企画・開発・販売も行う。
モジュラー型ユニットハウスは、規格サイズの鉄骨ユニットを自由に組み合わせることで、狭小住宅から大規模施設まで対応可能なオリジナルデザインのユニット。リユース・リサイクルが可能な鉄骨構造を採用しており、サステナブルな社会の実現にも貢献していくとしている。


<ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「フェイスネットワーク---新規事業を開始、モジュラー型ユニットハウスを活用