シュッピン<3179>は大幅反発。前日に発表した月次動向が買い材料視されている。3月売上高は前年同月比49.0%増となり、2カ月連続でのプラス成長に。前年同月が低水準であったことも大幅増の背景だが、ここ2年間では最大の増収率を記録し、売上高の水準自体も過去最高を更新のもよう。カメラ事業のEC売上高が好調に推移したほか、時計事業売上高もEC、店舗、免税ともに引き続き好調に推移しているようだ。 <ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「シュッピン---大幅反発、3月月次売上高は過去最高水準を更新