カネカ<4118>は続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を「アンダーウェイト」から「オーバーウェイト」に一気に2段階格上げ、目標株価も2460円から5600円にまで引き上げている。22年3月期営業利益は360億円で前期比41.2%増益を予想、330億円程度のコンセンサスを上回るとみている。また、ESGやSDGsの観点から100%植物由来の生分解性ポリマー PHBH「 Green Planet」に注目、営業利益率20%超が実現可能とみている。 <YN>

情報提供元:FISCO
記事名:「カネカ---続伸、コンセンサス上回る業績予想などで国内証券が2段階格上げ