銘柄名<コード>22日終値⇒前日比
キャリアリンク<6070> 2767 -194
高値圏で利食い優勢の展開が続く。

オリンパス<7733> 2240.5 -114
昨年12月高値水準では戻り売りも。

コニカミノルタ<4902> 550 -24
投資判断格上げなどで先週にかけ上昇の反動も。

テルモ<4543> 4278 -181
目立った材料はなさそうだが寄り付きから売り気配スタート。

ダイキン工業<6367> 22100 -835
目立った材料ないが機関投資家のリバランス売りなど優勢か。

ユニ・チャーム<8113> 4644 -151
決算評価の買い方の見切り売りが継続か。

ダイセル<4202> 775 -29
ジェフリーズ証券では投資判断格下げ観測。

東京エレクトロン<8035> 46300 +2760
決算発表を受けて米アプライドが上昇。

ANAホールディングス<9202> 2550.5 +130.0
ワクチン普及による経済正常化への期待が続く。

SUMCO<3436> 2520 +109
自社株買い・消却実施も評価材料視。

リミックスポイント<3825> 235 +50
仮想通貨関連の一角として買いが向かう。

セーラー万年筆<7992> 301 +54
今期の4期ぶり営業損益黒字化見通しを好感。

リバーホールディングス<5690> 1055 +101
業績上方修正・増配を評価の動き続く。

フェローテックホールディングス<6890> 2343 +223
「中国で半導体製造用パーツ増産」との一部報道を買い材料視。

GMOフィナンシャルホールディングス<7177> 1010 +55
ビットコインの値動きを受けて関連銘柄に物色散見。

ラクス<3923> 1850 +200
3月11日から東証1部に市場変更へ。

ナフコ<2790> 2119 +94
21年3月期の期末配当を従来予想の20円から27円に増額修正。

Kaizen Platform<4170> 1910 +304
「DX 黒子は新興上場2社」との一部報道で投資家の関心向かう。

グッドパッチ<7351> 2719 +89
「DX 黒子は新興上場2社」との一部報道で投資家の関心向かう。

フィードフォース<7068> 1305 +300
21年5月期予想を上方修正、営業利益は6.44億円から8.39億円に引き上げ。

マネーフォワード<3994> 4870 +310
国内証券で投資判断の格上げ観測。

小僧寿し<9973> 57 -5
21年12月期予想非開示を嫌気との見方。

シンバイオ製薬<4582> 1380 +175
再発又は難治性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫を対象とした
トレアキシンの第3相臨床試験の試験結果を公表し資金流入。





<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「前日に動いた銘柄 part2 東京エレクトロン、ANAホールディングス、Kaizen Platformなど