エスプール<2471>は大幅続伸。前日に20年11月期の決算を発表、営業利益は22.3億円で前期比38.9%増となり、従来予想の20億円を上回った。また、21年11月期も25億円で同12.2%増と連続2ケタ増益を予想、年間配当金も前期の3.3円から4.1円への増配を計画している。ビジネスソリューション事業、人材ソリューション事業ともに2ケタの売上成長を見込んでいる。さらに新たな中期計画も発表、数値目標としては25年11月期営業利益50億円を計画。 <ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「エスプール---大幅続伸、順調な収益成長計画を評価