日本電工<5563>は急伸。前日に上半期決算を発表、営業利益は39.5億円で前年同期4.1億円の赤字から黒字に転換、前四半期比でも2ケタの増益になっている。また、いったん取り下げていた通期予想を公表、営業利益は50億円(前期は55.7億円の赤字)とし、取り消し前の水準30億円を上回っている。同様に未定としていた期末配当金は3円とし、復配の予想にもなっている。想定以上の収益拡大にポジティブなインパクトが先行。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「日本電工---急伸、今期の大幅黒字転換や復配見通しを好感