10日午後の東京市場でドル・円は109円50銭台と、こう着した値動きが続く。ユーロ・ドルのじり安を受け、ドル・円は底堅さが目立つ。一方、欧州通貨が買いづらいため、豪ドルとNZドルへの買いが入りやすくクロス円がドル・円をサポートする。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円52銭から109円68銭、ユーロ・円は133円26銭から133円55銭、ユーロ・ドルは1.2162ドルから1.2183ドル。

<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:ドル・円はこう着、オセアニア通貨は堅調