欧州市場でドル・円は109円70銭台と、安値圏でのもみ合い。米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を受けたドル売りを修正する動き。ユーロ・ドルは上値の重さが嫌気され、上げ渋っている。また、英建設業PMIは堅調な内容となったが、ポンド・ドルは弱含む展開に。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円43銭から109円51銭、ユーロ・円は129円97銭から130円15銭、ユーロ・ドルは1.1874ドルから1.1883ドル。


<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は安値もみ合い、欧州通貨は失速