欧州市場でドル・円は104円を割り込み、103円90銭台で推移。米10年債利回りの低下でややドル売りに振れ、主要通貨はドルに対し底堅く推移する。一方、欧州株はほぼ全面高、米株式先物も堅調地合いとなり欧米株高を好感した円売りが主要通貨を支えているようだ。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は103円95銭から104円05銭、ユーロ・円は126円29銭から126円46銭、ユーロ・ドルは1.2144ドルから1.2162ドル。

<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は103円台、米金利にらみ