大幅高。21年4月期の決算を発表し、営業利益は前期比42.9%減の9.82億円で着地した。客単価の向上や新規飲食店開業の顧客を当初の想定以上に獲得できたことなどが奏功し、会社計画(9.51億円)を上回った。また、22年4月期の営業利益予想を21.16億円と発表している。新型コロナウイルスの影響で算定が困難であるとして、飲食店経営を行う連結子会社の株式会社あさくまを除いた業績予想を開示した。
<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「テンポスHD---大幅高、21年4月期業績の上振れ着地を好感