一時、大幅反発。東海東京調査センターがレーティング「Outperform」、目標株価5万
0600円で新規にカバレッジを開始している。AI inside株の前日終値は3万5350円。東海東京は「ビジネス新常態に対応したサービス提供、DXの担い手へ」と評価した上で、21年3月期の予想を売上高47億円(会社予想は44.71億円)、営業利益20億円(同18.60億円)とした。22年3月期予想は売上高が前期比46.8%増の69億円、営業利益が51.0%増の31億円。ただ、買い一巡後は上げ幅を大きく縮小している。 <TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「AIinside---一時大幅反発、東海東京が「Outperform」、目標株価5万0600円でカバレッジ開始