ストップ高買い気配。親会社の山陽電気鉄道<9052>がTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表している。TOB価格は1株につき2630円で、期間は14日から3月1日まで。完全子会社化が目的で、山陽百貨店株は上場廃止となる見通し。21年2月期の配当は無配
(前期実績無配)とし、株主優待制度は廃止する。前日終値(1661円)に比べてTOB価格は58.3%高く、サヤ寄せする動きになっている。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「山陽百---ストップ高買い気配、山陽電気鉄道が1株2630円でTOB、上場廃止へ