[本日の想定レンジ]
9日は米NYダウが152.68ドル安の34447.14、ナスダック総合指数が13.16pt安の13911.75、シカゴ日経225先物が大阪日中比15円安の28825。本日の日経平均は弱含みが予想される。昨日は終値が5日線を下放れ、ローソク足が「黒三兵」を示現して短期的な下落圧力の増大を窺わせた。ただ、一目均衡表では基準線が5月31日を起点に横ばいのほか、25日線もほぼ水平でもみ合い長期化を示唆しているため本日も方向感は出にくいとみられ、25日線(昨日大引けで28636.45円)をボックス下限とするレンジ内での動きにとどまろう。

[予想レンジ]
上限28950円−下限28600円

<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「弱含み、黒三兵も基準線横ばいで方向感出にくい