4月12日につけた高値3200円をピークとして調整トレンドへ入り、5月17日につけた2411円を安値に、足元ではリバウンドを見せている。上昇する5日線に沿った下値切り上げから25日線を突破し、75日線での攻防。一目均衡表では雲下限での攻防だが、来週にも雲のねじれが起きるため、トレンドが出やすいタイミングに。また、遅行スパンは実線と交差してきており、上方シグナル発生が近づく。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「エムアップ---上方シグナル発生が近づく