3月9日安値9670円をボトムにリバウンド基調が継続している。25日、75日線からの上放れを見せており、上昇する5日線に沿ったトレンドを形成。一目均衡表では雲上限を上放れており、切り上がりを見せている転換線を支持線とした強い形状に。遅行スパンは実線を上放れ、上方シグナルを継続させている。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「ローム---上昇する5日線に沿ったトレンドを形成