【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000238144&id=bodyimage1

プレスリリース
2021年6月10日

本日、AsakoSasaki Inc.(株)、フレキシタンクのLET社(利徳)の日本正規代理店となったことを発表。

5月に、バイオディーゼル原料買付業へ新規参入を果たしたAsakoSasaki Inc.株式会社(本社 香川県高松市 代表取締役社長 佐佐木麻コ)は、2021年6月10日、液体輸送のフレキシタンクメーカーLET社(利徳)から、同社フレキシタンクの日本正規代理店認定を取得したと発表した。

今後は、LET社の現地営業マンらと共同して、日本語版のフレキシタンク・フィッティングビデオや日本語のマニュアルを作成し、日本人により使いやすい、丈夫で、コスパのよいフレキシタンクの国内販売をスタートさせる。

世界中で、バイオディーゼル原料であるUCオイルの輸出入が活発化する中、20フィートのコンテナにフィッティングでき、安全にUCオイルを運搬できるフレキシタンクの需要も伸びてきている。しかし、現在日本国内で入手できるフレキシタンクは、ヨーロッパのブランドが多く、一度しか使用できない商品なのに、とても高価な商品となっている。年間何百億円ものUCオイルを取引しているシンガポール企業の社長や社員らが、「LET社のフレキシタンクが一番いい。」と薦めているので、AsakoSasaki Inc,(株)が、LET社のフレキシタンクをネット探索したところ、日本では売ってなかった。そこで青島のLET社に直接電話したところ、備品もセットで日本へ試験輸入することになり、本日大阪港へ陸揚げされた。

「LET社のフレキシタンクは、バイオディーゼル用UCオイルを、大量にヨーロッパへ輸出しているAPECのトレーダー企業が、とても優れていると薦めるブランドなので、間違いないのではないかと思っている。コスパもいいし、まず青島で作っているから、輸入でもすぐ来る。現地の営業マンも気さくで話しやすく、WeChatでいつでも英語で会話ができ、ビジネスが発展する速度が速い。また特注品の製造もしてくれる。我が社を、LET社のフレキシタンクの正規代理店としてくれたことは光栄だ。モットーである明朗会計で、国内販売をすすめてゆきたい。また、日本で液体輸送をする企業や個人事業主がよりLET社のフレキシタンクを使いやすいように、日本語のマニュアル等も充実させてゆきたい。」と、AsakoSasaki Inc.(株)の佐佐木社長は語る。



配信元企業:AsakoSasaki Inc.株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「フレキシタンクのLET社(利徳)の日本正規代理店となる。AsakoSasaki Inc.(株)