株式会社丸信(本社:福岡県久留米市/代表取締役社長:平木洋二)は、3月29日付で、久留米市田主丸財産区よりCO2排出権に相当する「かっぱの森J-クレジット」を購入しましたのでお知らせいたします。クレジット発行量は、100t-CO2です。

J-クレジットは、企業や自治体などの省エネ設備の導入や森林経営といったプロジェクトによる温室効果ガスの排出削減・吸収量を、「クレジット」として国が認証する制度です。

久留米市田主丸財産区は、福岡県南部に位置する耳納連山の森林約770ヘクタールを所有し管理している特別地方公共団体で、大久保勉久留米市長が管理者となっています。同財産区は「久留米市田主丸財産区間伐推進プロジェクト」として平成24年度に国の認証を受け、発行された「かっぱの森Jークレジット」を販売してきました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000234420&id=bodyimage1

当社は、持続可能な世界の実現に向けて、積極的にSDGsを推進しており、企業から出るCO2などの温暖化ガスを減らすカーボンゼロについても積極的に取り組んでいます。今回の「かっぱの森J-クレジット」購入はこれらの取り組みを加速させるとともに、久留米市の間伐推進プロジェクトに賛同することで地元の森林保全や地域発展に貢献して参りたいと考えています。

■久留米市田主丸財産区「かっぱの森Jークレジット」について
https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/9134t-sangyo/3010oshirase/2013-0313-1146-271.html

《株式会社丸信 会社概要について》
設 立:1968年6月
本 社:〒839-0813 福岡県久留米市山川市ノ上町7-20
事 業:シール・ラベル印刷加工、紙器印刷加工、包装資材提供 等



配信元企業:株式会社丸信
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「【SDGs】カーボンゼロ、地域貢献を目指して、久留米市田主丸財産区よりCO2排出権を100トン購入