2021年1月1日(金)に芸能界に新たなグループが誕生致しました。
LEYLINEGROUPは元々YouTubeなどで人気になり、有吉反省会や24時間テレビにて活躍したぽっちゃりアイドルユニット(びっくえんじぇる)をマネジメントした会社のスタッフが独立して立ち上げたグループです。

現在はマネジメントからコンテンツ企画、ブライダル事業から観光事業と約9つの事業を展開しており、今後更に事業の拡大を目指しております。

LeyLinemanagement(マネジメント事業部)では、幸せボンビーガールなどで特集された美来美月(旧名MITSUKI)や元アイドルの東雲れいかなどが所属しており、

LeyLinePicture(コンテンツ企画部)では、
Amazon prime videoにて
(Last Love story)などを制作しております。
今後TiktokやTwitterなどで有名になった作品の実写化やラジオドラマなどにも力を入れる予定です。

このグループの特徴は
グループ内でコンテンツ企画をしているため、
マネジメント事業部に所属すると、
半年後に必ず自社企画したコンテンツに出演できるという事であります。

その為、現在設立して間もないグループですが、所属者が40名を超えるグループになりました。

2021年2月より新規所属者のオーディションを開始予定です。





配信元企業:LEYLINEGROUP
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「LEYLINEGROUP 2021年1月事業開始。 芸能マネジメントからブライダル、観光事業など、新しい芸能総合グループ誕生。