• 銀行はこれによって初めて、ボタンをクリックするだけで最も完全なバンキング・サービスをセルフプロビジョニングできるようになりました
  • テメノスを利用すると、銀行は数分でイノベーションを起こして数日で新製品を発売し、業界最速の市場投入を達成できます
  • 銀行はテメノス・バンキング・クラウドを使用すれば、ビジネスの敏捷性を獲得できるため、新たな収益源を創出し、大規模な調整を行い、運用コストをレガシー・システムの10%まで大幅削減することが可能です
  • テメノス・バンキング・クラウドは、他に類を見ないほど幅広いフロントトゥーバックのテメノス・バンキング・サービシズ、イノベーションのサンドボックス(Sandbox)、最も完全なフィンテックのマーケットプレース(MarketPlace)を提供します。これらは、すべて簡単にアクセスできるセルフサービス・ポータルを通じて提供される説明可能AI利用エンジンを搭載しています

ジュネーブ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- バンキング・ソフトウエア企業のテメノス(SIX:TEMN)は、次世代のSaaSであるテメノス・バンキング・クラウドを導入することで、クラウドでのリーダーシップを加速させています。これは、業界で最も完全ですべてのセグメントとすべての地域を網羅するバンキング・サービスを迅速なイノベーションのためのサンドボックス(Sandbox)およびフィンテック協業のためのテメノス・マーケットプレース(Temenos MarketPlace)と組み合わせたもので、いずれも、銀行の業務拡大を促進し、市場投入までの期間を短縮する新しいAI利用エンジンを搭載しています。テメノス・バンキング・クラウドを使用することで、銀行は常時オンのバンキング・サービスをセルフプロビジョニングし、運用コストをレガシー・システムの10%まで劇的に削減しながら、瞬時かつ安全に規模を調整する能力を手に入れました。詳細については、1万人以上の参加者がいるTCFオンラインにご参加ください


テメノスのマックス・チュアード最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「銀行は、激しい競争、お客さまの期待の高まり、コスト圧力などの大きな課題に直面しています。調査によれば、銀行の70%がかなり以前から推定資本コストを賄えていません。銀行はもはや待つことができません。業務を運営し、銀行商品を開発するための新しいアプローチが必要とされています。

クラウド分野における10年以上のリーダーシップ、10億ドルの研究開発投資、およびグローバルバンクから70行以上のチャレンジャーバンクまでのSaaS顧客700行以上の経験に基づいて、当社は次世代のSaaSであるテメノス・バンキング・クラウドを提供します。

テメノス・バンキング・クラウドは、数週間以内に立ち上げたいデジタル・ファーストの銀行と、独自の能力を取得し、製品を迅速に立ち上げ、レガシー・システムでサービスを提供している顧客層を段階的に移行させたい大規模銀行や複雑な銀行の両方を対象としています。

私たちは、銀行がビジネスモデルとイノベーションサイクルの管理を行うことができるようにして、優れた顧客製品と収益性の高い事業を構築するための敏捷性とスピードを銀行に与えます。テメノス・バンキング・クラウドを使用すれば、銀行は、デジタル変革と大規模な規模調整をこれまでになく迅速に実施することができます。」

ヴァージン・マネー・オーストラリアのプラットフォーム・パートナーシップ・アナリティクス担当ゼネラルマネジャーのクリス・ソゾウ氏は、次のように述べています。「私たちのデジタル・バンクは、銀行業務を単純化し、お客さまが財務目標を達成できるようにするという明確な目標を掲げて設計されています。テメノスSaaSを使用すると、クレジットカード、トランザクション、普通預金口座のほかにロイヤルティー・プログラムも加えて、すべてを単一のネイティブ・モバイル・アプリにまとめ、スムーズなデジタル体験を提供できます。テメノス・バンキング・クラウドを使用すると、サードパーティーとの統合が容易になり、私たちはビジネスの需要に応じて簡単に規模の拡大や縮小が可能なアジャイル・プラットフォームを持つことになります。」

テメノス・バンキング・クラウドは、より迅速にイノベーションを起こし、CapExモデルからOpExモデルに移行し、総保有コストを削減することから恩恵を受けるという自由を銀行に与えます。テメノスSaaSを使用しているヴァロ銀行は、従来の銀行が負担する総コストの25%で顧客にサービスを提供していると見積もっています。テメノス・バンキング・クラウドを使用している銀行は、瞬時大規模スケーラビリティーの恩恵を受けています。欧州のあるチャレンジャーバンクは3カ月間で60万個を超える口座を開設しました。一方、ある世界的デジタル・ディスラプターでは、9カ月間で2000万件以上という驚異的な数のローン申請が処理されました。同社は、すでに1日当たり10万件以上の新規ローンを追加しており、この数字は1日当たり20万件に達すると見込まれています。Al Ain FinanceアルピアンフローバンクFloweイタウオレンジバンクなどの700を超える金融機関がテメノスSaaSを使用しており、こうした金融機関はテメノス・バンキング・クラウドの豊富な新機能すべてから恩恵を受けることになります。

EQバンクの最高情報責任者のダン・ディキンソン氏は、次のように述べています。「カナダ初のデジタルのみのチャレンジャーバンクとして、当行はお客さまの需要に合わせて簡単に規模を調整し、より迅速に低コストで預金を増やし、そのメリットをお客さまに還元するために、テメノスSaaSを利用しました。テメノス・バンキング・クラウドによって、当行はサンドボックスおよびテメノス・マーケットプレースの能力を通じて、ビジネスの成長を加速し、無限のイノベーションの恩恵を受けることができます。」

テメノス・バンキング・クラウドは複雑さを取り除くことにより、銀行がテクノロジーにではなく顧客に集中できるようにします。ボタンを押すだけで、銀行は新しいバンキング・サービスをスタートさせ、即座に規模を調整し、新しいアプリケーションを構築し、最も豊かなフィンテック・マーケットプレイスに接続し、使用状況とサービスの健全性を先を見越して管理できます。テメノス・バンキング・クラウドにより、銀行は以下を獲得できます。

  • バンキング・サービシズによる市場投入の迅速化:150カ国以上でローカライズされた機能を備え、すべてのバンキングセグメントを網羅する業界有数のフロントトゥーバックのバンキング・サービシズ。バンキング・サービシズはパッケージ・ビジネス能力1を使用して作成されており、BIAN規格に沿っています。拡張可能で柔軟性があり、オープンで、簡単に設定して外部アプリケーションと統合することができます。バンキング・サービシズは、即座に利用でき、従量制で、継続的に安全に更新され、大規模なアップグレードを必要としません。バンキング・サービシズはバンキング向けに構築されており、基幹系システムを運用するためのエンタープライズグレードの制御機能を提供します。
  • サンドボックスでの無制限のイノベーション:テメノス・サンドボックスを使用すると、銀行は新しいテメノスの機能を試し、開発者をトレーニングし、新しいアプリケーションを作成することにより、イノベーションを迅速化することができます。サンドボックスでは、テメノス・バンキング・サービシズ、テメノス・マーケットプレース、サンプルデータ、および銀行が新製品を設定する際に使用する統合ツールが利用できます。サンドボックスは、オープンアーキテクチャーの重要なコネクターである高品質なAPIも提供し、その十分な説明も提供されます。銀行は、本番環境への移行でクラウドかオンプレミスかを選択できます。
  • 最も完全なフィンテック市場との協力:プレイド(Plaid)、タウラスティンク(Tink)ワイズなどの最も革新的なフィンテックが参加しているテメノス・マーケットプレースへの即時アクセス。フィンテック・ソリューションは事前に統合されているため、すぐに使用を開始し、価値を生み出すまでの時間を短縮することが可能です。開発者はオープンAPIを使用して作業を行い、フィンテックと開発者をサンドボックス環境に招待して協働することにより、バンキング・サービスを拡張できます。

テメノス・バンキング・クラウドは高度なデータ分析機能を備えた説明可能AIエンジンを搭載しているため、銀行は製品の性能のテスト、レポート、測定を行い、ビジネス上の意思決定と製品設計をサポートするための洞察を得ることができます。ITユーザーと開発者は、セルフサービス・ポータルを通じて完全にプロビジョニングされた環境を起動させ、使用状況と課金に関するリアルタイム・ダッシュボードのメリットを受け、アクセス許可を設定し、セキュリティー・クレデンシャルを管理することができます。テメノスAIアドバイザーは、使用状況とサービスの健全性を先を見越して管理するための推奨事項を銀行に提供します。

テメノス・バンキング・クラウドは、マルチレイヤー・セキュリティー、包括的なコンプライアンス・カバレッジ、世界最高の可用性を提供します。テメノスのクラウドネイティブでクラウドに依存しない技術アーキテクチャーは、マイクロ・サービス・ベースでAPI駆動型で、基盤となるクラウド・プラットフォーム・サービスの使用を最適化します。

– 以上 –

テメノスについて

テメノス(SIX:TEMN)は、バンキング・ソフトウエアの世界的リーダーです。上位50行中の41行を含む世界の銀行3000行以上がテメノスを利用し、12億を超えるバンキング顧客の日々の取引とクライアントとのやり取りの両方を処理しています。テメノスは、クラウドネイティブでクラウドに依存しないAI主導のフロントオフィス、コアバンキング、決済、資金管理ソフトウエアを提供し、銀行がスムーズなオムニチャンネルの顧客体験を提供し、オペレーショナル・エクセレンスを達成できるようにしています。

テメノス・ソフトウエアは、最も業績の良いクライアント層が業界平均の半分にあたる26.8%のコスト収益率と、業界平均の3倍にあたる29%の株主資本利益率を達成できることが証明されています。このようなクライアントは、IT予算の51%を成長と、イノベーションかメンテナンスに投資しています。これは業界平均の2倍であり、銀行のIT投資がビジネスに有形の価値を付加していることを証明しています。

詳細情報については、www.temenos.comをご覧ください。

1 BIANによれば、パッケージ・ビジネス能力(PBC)は、明確に定義されたビジネス能力に対応するソフトウエア・コンポーネントであり、ビジネス用途によって機能的に区別されます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media
Jessica Wolfe & Scott Rowe
Temenos Global Public Relations
Tel: +1 610 232 2793 & +44 20 7423 3857
Email : press@temenos.com

Alistair Kellie & Andrew Adie
Newgate Communications on behalf of Temenos
Tel: +44 20 7680 6550
Email: allnewgatetemenos@newgatecomms.com

情報提供元:
記事名:「テメノスがテメノス・バンキング・クラウドによってバンキングを変革、サンドボックス、バンキング・サービシズ、マーケットプレースへの瞬時アクセスによってSaaSとAIの採用を加速