この提携により、自律走行技術、電気自律車、ソフトウェア定義車両の研究開発が深化します

印ベンガルール & 英コベントリー--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 世界有数のエンジニアリング・サービス専門企業のL&Tテクノロジー・サービシズ・リミテッド(BSE:540115、NSE:LTTS)は、英国のコベントリー大学との間で、自動車および製造業向けの新世代エンジニアリング・ソリューションの構築と提供に向けた協業契約を締結したと発表しました。


この提携では、世界中の顧客に向けたLTTSの技術力を強化することを目的とし、自律移動ソリューションと車両力学に関する研究を行います。LTTSとコベントリー大学は特に、自律運転、電気自動車、ソフトウェア定義車両に関する技術開発と技能向上に向けて協力していきます。

さらに、コベントリー大学は自動車および製造技術や持続可能性に関する高度な知識をLTTSのエンジニアに提供し、技術の向上に関するさまざまな課題に対応できるようにします。

この提携により、志を同じくする専門家が集まって新たな製品やプロセス、サービスを研究開発することや、地域経済や世界経済に影響を与える人材を確保すること、そして2つの国際的な組織を結び付けて輸送業界に変化をもたらす協力関係を築くことが期待されます。同大学の貢献は、輸送機関の設計、電気自動車、コネクテッドカー、自律走行車、サイバーセキュリティー、製造技術の研究を行うIFTCが主導しています。

L&Tテクノロジー・サービシズの最高執行責任者(COO)兼取締役のアビシェク・シンハは、次のように述べています。「テクノロジーとエンジニアリングが私たちの生活にプラスの破壊的変化を引き起こす可能性は、事実上無制限です。LTTSのグローカル(グローバル+ローカル)戦略は、障壁を取り除き、人材プールと地域経済から成る地域のエコシステムを深めることで、世界中の関係を強化するために役立っています。IFTCとLTTSの提携は、世界の交通業界に向けた新時代の移動ソリューションの早期実現を目的とし、これには、何百万人もの通勤者に恩恵をもたらす安全性と快適性の側面も含まれます。LTTSはコベントリー大学と協力し、英国および世界の交通エンジニアリング・サービスに新たな章を書くことを嬉しく思います。」

コベントリー大学副学長(研究担当)のリチャード・ダッシュウッド教授は、次のように述べています。「LTTSとのパートナーシップは、影響力のある研究を目指す本学の姿勢を示すものであり、私たちが実際に変化をもたらすことができる分野を支援するために、私たちの学術的な専門知識を向けるものです。世界有数のエンジニアリングとテクノロジーのサービスを提供するLTTSは、コベントリー大学にとって自然なパートナーであり、この関係が発展して私たちの研究ポートフォリオの全ての関連テーマを網羅していく中で、そのサポートをしていくことを楽しみにしています。」

「IFTCは、業界をリードするパートナーと協力し、未来の都市に適した交通ソリューションのビジョンを実現できることを誇りに思います。LTTSはこの目的に完全に合致しており、主要な協業分野ではすでに作業が進んでおり、他にも多くの関心事が特定されていることから、この関係は、両パートナーにとって長期的に極めて有益なものになると確信しています」と、コベントリー大学IFTCの最高責任者のカール・ペリン教授は述べています。

FEV、HORIBA MIRA、Unipart Manufacturingとのプロジェクトをはじめとする、IFTCの産業界との関係の優れた実績をご覧ください。

L&Tテクノロジー・サービシズについて

L&Tテクノロジー・サービシズ・リミテッド(LTTS)は、ラーセン&トゥブロ・リミテッドの上場子会社で、エンジニアリングおよびR&D(ER&D)サービスを事業の中心としています。当社は、製品およびプロセスの開発ライフサイクルの全体に関して、コンサルティング、設計、開発、試験のサービスを提供しています。当社の顧客にはフォーチュン500企業が69社、世界のトップER&D企業が53社含まれ、産業用製品、医療機器、輸送、通信・ハイテク、プロセスの業界にわたっています。当社はインドに本社を置き、2021年3月31日現在、1万6400人以上の従業員が17カ所のグローバル・デザイン・センター、28カ所のグローバル・セールス・オフィス、69カ所のイノベーション・ラボで働いています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Media:
Aniruddha Basu
L&T Technology Services Limited
E: Aniruddha.Basu@LTTS.com
T: +91-80-67675707

情報提供元:
記事名:「コベントリー大学とL&Tテクノロジー・サービシズが自動車および製造業に向けた新時代のソリューション開発で協力