ゲイリー・リトル最高経営責任者(CEO)の就任後6カ月未満で買収が実現

ニューヨーク--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- フォースクエアは本日、地理空間分析の次世代プラットフォームのUnfoldedを買収したと発表しました。Unfoldedの能力がフォースクエアの技術スタックに加わることにより、企業やブランドは直にフォースクエアを介して、その業界をリードする位置データにアクセスするだけでなく、選択したあらゆる環境において、このデータを空間データの統合、強化、分析、可視化のための統合されたプラットフォームで処理できるようになります。


フォースクエアの社長兼最高経営責任者(CEO)のゲイリー・リトルは、次のように述べています。「Unfoldedをチームに迎えることで、フォースクエアのプラットフォームが一層強力で堅固になり、お客さまやパートナーにとってアクセスしやすいものになります。この買収により、フォースクエア・エブリウェアを導入して企業が位置および地理空間のデータとテクノロジーの真の可能性を引き出せるようにするという野心的目標に向けた私たちの前進が加速されます。」

Unfoldedは、オープンソースの地理空間ライブラリーと柔軟性の高い一連の先進的ツールを提供しており、その中にはUnfoldedの主力製品である、地理空間データを数分間で洞察に富んだ地図に変えることができるセルフサービス型プラットフォームのUnfolded Studioが含まれています。Unfoldedの共同創業者の専門家チームは、kepler.gl、deck.gl、H3など、ジオロケーションの世界の主要なオープンソース・イノベーションの多くを設計してきました。

Unfoldedの共同創業者でCEOのシーナ・カシュクは、次のように述べています。「Unfoldedの強力な地理空間テクノロジーとフォースクエアの包括的な位置データを統合することは、成功のための完璧な組み合わせです。多くの企業がどちらか一方を持ちながらも両方は有していない傾向にあり、このパートナーシップは私たちが業界の強豪の地位を得る助けとなるでしょう。力を合わせることで、私たちは優れた地理空間データと、それを理解するための分析を必要としている企業に向けて、完全に新しい統合されたソリューションを考え出すことができます。地理空間インテリジェンスにおいて前へと進むこの道筋を描いていくことに胸を高鳴らせています。」

この買収は、企業が高品質で使いやすい位置データと、その理解に必要なテクノロジーを得る唯一の拠り所として進化するフォースクエアの発展を推進します。顧客は空間特徴にシームレスにアクセスし、さまざまなファーストパーティーおよびサードパーティーのデータに適用して、重要なビジネス課題を解決することができます。場所の選択や競合他社の圧倒、顧客定着度の改善など、さまざまなことが可能です。

レイン・グループがフォースクエアの財務顧問をピルズベリー・ウィンスロップ・ショー・ピットマンが法律顧問を務めました。

フォースクエアについて

フォースクエアは、独立系の主要ロケーション・テクノロジー企業です。当社のソリューションは、企業がより賢明な意思決定を行い、開発者がさらに魅力的な体験を創り出すサポートをします。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Ashley Dawkins, Foursquare
press@foursquare.com

情報提供元:
記事名:「フォースクエアが地理空間分析・可視化プラットフォームのUnfoldedを買収