アーリーステージの新興企業が信頼感を持って取引を行うことができるようサポートする新しいリスク&コンプライアンス・プログラム

無料のプログラム・パッケージに、顧客確認(#KYC)プロセスのためのAMLチェック、リソース・ナレッジ・ベースへのアクセス、サービスクレジット、FINTRAILによる世界クラスのAML訓練が含まれます

ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 金融犯罪の検知を変革する世界的なデータ・テクノロジー企業のComplyAdvantageは本日、成長志向の新興企業を対象としたComplyLaunch™と呼ばれる新しい早期マネーロンダリング防止(AML)プログラムを発表しました。このプログラムは、適格な新興企業に、マネーロンダリング活動の脅威を発見して軽減するために必要とされる当社の受賞歴のあるAMLおよび顧客確認(KYC)のツールとリソースへの無料アクセスを提供し、リスクが低く信頼性の高い新規顧客を獲得できるようにします。



さらに、ComplyAdvantageは世界的な金融犯罪コンプライアンス・コンサルタント企業FINTRAILと提携し、プログラムの参加者にAML教育と継続的な訓練を提供します。FINTRAILは、金融テクノロジー(フィンテック)における金融犯罪防止と規制テクノロジー(レグテック)適用の広く認められた権威であり、世界中の業界をリードする顧客と協力して、デジタル製品に関連するAFCコンプライアンス・フレームワークを変革、構築、拡大、保証しています。

なぜ今、ComplyLaunchなのか

プログラムの推進力となったのは、新興企業に、事業が直面するであろう最大の課題の1つであるマネーロンダリングに立ち向かうための準備をさせることでした。取引を行う新興企業が、新規サービスや拡大されたサービスによって自分たちの競争優位性を最大化したい場合、知らずに犯罪組織と関わって意図しない結果が生じることを防ぐために、インテリジェントなAMLとリスク管理データ・ソリューションが必要となります。

ComplyAdvantageの創業者で最高経営責任者(CEO)のチャールズ・デリングポールは連続起業家として、新興企業チームが直面する数多くの課題を直接経験し、マネーロンダリングの早期防止がその1つになるべきではないと実感しました。こうして、デリングポールはComplyAdvantageのAMLツールへの無料アクセスを提供することで、予期しない金融犯罪を原因とする企業のリスクを減らし、さらに多くのフィンテック新興企業が短期間で成功を収めることができるだろうと考えています。

ComplyAdvantageの創業者でCEOのチャールズ・デリングポールは、次のように述べています。「ComplyAdvantageでは、AMLツールとコンプライアンス・プログラムの設定に関する教育への無料の早期アクセスは、フィンテックのエコシステム全体に有益であると考えています。当社は最高クラスの金融犯罪防止ツールへのアクセスを民主化することにより、フィンテックの新興企業が最大規模の最も規制された銀行のコンプライアンス・プログラムの基準に合致するのみでなく、それを超えることができるようにしています。ComplyLaunchは、高まる金融犯罪の脅威を軽減することによって、フィンテックの反乱者の誠実さを維持するために策定された非常に重要なプログラムです。」

ComplyLaunchに参加する最初の新興企業には、エスクロー決済を刷新している企業トラストシェアや、ERPやeコマース・プラットフォームにマルチチャネル決済サービスを統合する包括的なソリューションを提供する企業ジュノが含まれています。

ジュノの創業者で最高製品責任者(CPO)のピート・ベイリーは、次のように述べています。「当社は友人、家族、顧客、企業の間の銀行決済を簡略化することに重点を置いているため、私たちのチームがComplyLaunch・プログラムに参加することは完全に理にかなっています。ComplyAdvantageと提携して、同社の絶対的基準となるAML検知ソリューションを実行することは、私たちが強い自信をもって顧客を獲得できることを意味しています。」

機関による資金提供のないアーリーステージのフィンテック新興企業は、ぜひ当プログラムにお申込みください。申込みのためには、申請者は以下の基準を満たしている必要があります。

● 年間収益が100万ドル未満であること

● プレシード~シード期にあること

● 企業ウェブサイトまたはウェブ・プロフィールがあること

● 創業10年未満であること

FINTRAIL EMEAのマネジングディレクターのジェームス・ナースは、次のように述べています。「ComplyLaunchの立ち上げパートナーとして参加し、プログラムのメンバーに世界クラスのAML訓練を提供できることを非常にうれしく思います。成長を待つ将来のフィンテック・ユニコーンたちが存在し、早期のマネーロンダリングおよびリスク防止のリソースは、それらの企業がより早く成功に達するために非常に役立つでしょう。」

コミュニティーの関心が高まっている証しとして、ComplyLaunchプログラムは世界クラスの組織の支援を受けて推進されることが予定されています。その中には、主要な人材投資家のアントレプレナー・ファーストや、クライアントの資産を保護したい金融サービス企業に外部委託の管理を提供する革新的テクノロジー・プラットフォームであるセクルが含まれます。

アントレプレナー・ファーストのジョニー・クリフォードは、次のように述べています。「現在、フィンテック企業を立ち上げるためのかつてない好機が到来しており、この分野で起業したいと願う世界で最も野心的な人々の数が増え続けています。金融サービスの相互依存性がますます複雑になる中、ComplyLaunchは、新しい画期的なフィンテック新興企業が容易に、自信をもって規模を拡大できるようにサポートをする時宜を得た素晴らしいアイデアです。」

最後に、インデックス・ベンチャーズのプリンシパルで、ComplyAdvantageのリード投資家であるマックス・リンプルも、プログラムの立ち上げについて自身の考えを共有しています。「フィンテックや関連する金融サービスに莫大な投資資金が投入される中、新興企業が誠実に自信をもって成長できるように、インテリジェントなAMLとリスク管理ツールに早期にアクセスできることが重要です。ComplyLaunchプログラムは、フィンテックの創業者が金融犯罪のリスクから事業を保護するための素晴らしい出発点です。また、早期のコンプライアンス慣行が将来の成功の準備を助けることを評価する投資家にとっても良いことです。」

ComplyAdvantageは、真のハイパースケールの金融リスク洞察と、機械学習および自然言語処理を活用するAMLデータ・ソリューションを提供して、規制される組織が自分たちのリスク義務を管理し、金融犯罪を防止するサポートをします。当社独自のデータベースは、制裁措置、監視リスト、政治的要職にある人々、ネガティブ情報を通じて動的でリアルタイムの洞察を提供する数百万個のデータから得られています。これにより、手動のレビュー・プロセスとレガシー・データベースへの依存度が最大80%低減され、企業がクライアントと取引を審査および監視する方法が改善されます。

以上

ComplyAdvantageについて

ComplyAdvantageは、金融業界をリードするAI主導の金融犯罪リスク・データおよび検知テクノロジーの提供企業です。ComplyAdvantageは、マネーロンダリング、テロ資金供与、汚職、その他の金融犯罪のリスクを中和することを使命としています。75カ国の500社以上の企業がComplyAdvantageを利用し、世界で唯一の世界規模でリアルタイムの人と企業のデータベースを通じて、ビジネス相手のリスクを把握しています。当社は毎日、数百万個の構造化・非構造化データから数万件のリスク事象を積極的に特定しています。

ComplyAdvantageは、ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、クルージュナポカに4つのグローバル拠点を擁し、オンタリオ州教員年金基金、インデックス・ベンチャーズ、バルダートン・キャピタルの支援を受けています。詳しくは、complyadvantage.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

For ComplyAdvantage:
North America
Tim Donovan
+1.510.593.0064
Tim.Donovan@ComplyAdvantage.com

EMEA
Ben Goldsmith
+44.0.7788.295321
ben@goldsmithcomms.com

 

情報提供元:
記事名:「ComplyAdvantageがComplyLaunch™を発表