OSDU™データ・プラットフォームの初の大規模展開により、エクイノールの戦略立案を合理化

ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- シュルンベルジェとエクイノールは本日、マイクロソフトと連携し、業界の新データ標準であるOSDUデータ・プラットフォームにシームレスに統合したDELFI*コグニティブE&P環境を展開する戦略プロジェクトを発表しました。このプロジェクトは、エクイノールがデータを大規模に統合する能力を高めて意思決定を改善することを目指しています。


シュルンベルジェのデジタル&インテグレーション担当プレジデントのラジーブ・ソンタリアは、次のように述べています。「今回、エクイノールおよびマイクロソフトと協力し、新たにリリースされたDELFI完全統合型OSDUデータ・プラットフォームの初展開を通して、強化型リソース検出を促進できることをうれしく思います。これによって、データにシームレスにアクセスできる単一の統合ランドスケープが提供され、業界はAIとデータ駆動型ワークフローを迅速に実行し、画期的な効率の向上を実現することができます。」

OSDU対応ソリューションは、エクイノールのマイクロソフト・アジュール企業規模データ・プラットフォームであるOMNIAの重要要素として組み込まれます。これにより、地下の一貫したデータ標準が確立され、意思決定全体が強化されます。

この戦略的プロジェクトでは、DELFIペトロテクニカル・スイート、ExplorePlan*で加速された探査計画策定ソリューション(シュルンベルジェとエクイノールの共同開発)、シュルンベルジェのデータサイエンス・ソリューションが活用されます。これらのソリューションによって協業と洞察が向上するため、地下の状態把握の強化と探査リスクの抑制によって、地球科学者は情報に基づいて意思決定を下せるようになります。

エクイノールの探査エクセレンス担当シニアバイスプレジデントのリサ・レボラは、次のように述べています。「当社のデータをDELFI環境に統合する業界標準プラットフォームとしてOSDUを支持できることを大変喜んでいます。ExplorePlan共創におけるシュルンベルジェとの協業により、当社の地球科学者は、豊富なデータに簡単にアクセスして、より多くの洞察を引き出し、より多くのアイデアや機会を生み出すことができます。2021年の来たる重要フェーズでは、ExplorePlanを地球科学者に展開し、OSDU対応のOMNIAデータ・プラットフォームにシームレスに接続します。」

シュルンベルジェについて

シュルンベルジェ(SLB:NYSE)は、顧客企業と協力してエネルギーを利用可能にするテクノロジー企業です。当社の160を超える国籍の従業員は、最先端のデジタル・ソリューションを提供し、革新的なテクノロジーを導入して、世界のエネルギー業界の業績と持続可能性を可能にしています。120カ国以上での専門知識を有する当社は、すべての人の利益のために協業してエネルギーの利用可能性を現実のものにする技術を作り出しています。

詳細については、www.slb.comをご覧ください。

将来見通しに関する記述についての注意事項

本プレスリリースには、アメリカ合衆国連邦証券法の意味における「将来見通しに関する記述」、すなわち過去の出来事ではなく、将来に関する記述が含まれています。そうした記述の多くは、「見込む」、「かもしれない」、「できる」、「推定する」、「意図する」、「期待する」、「するつもりだ」、「可能性のある」、「予測される」などの言葉や類似の単語を含みます。将来見通しに関する記述は、程度の差こそあれ、不確実性のある事項を取り上げており、そうしたものには、デジタル技術の配備や期待されるメリットに関する予測と期待などが含まれます。これらの記述にはリスクと不確実性が伴い、そうしたものには、デジタル戦略・取り組み・パートナーシップから意図している利益を認識できないこと、そして米国証券取引委員会に提出・提供された当社の最新のフォーム10-K、10-Q、8-Kで詳述されているその他のリスクや不確実性がありますが、それらに限定されません。仮に、これらまたはその他のリスクまたは不確実性の1つないし複数が実現した場合(またはそのような展開の影響が変化した場合)、あるいは前提条件が不正確であると判明した場合、実際の結果が当社の将来見通しに関する記述に反映されているものとは大きく異なる場合があります。本プレスリリースの記述は、本リリース発表時点での内容であり、シュルンベルジェは新たな情報、将来の出来事、その他の理由にかかわらず、そのような記述を公式に更新または改訂する一切の意図および義務を否認します。

*シュルンベルジェのマーク

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Giles Powell – Director of Corporate Communication, Schlumberger Limited
Tel: +1 (713) 375-3494
communication@slb.com

情報提供元:
記事名:「シュルンベルジェ、OSDUデータ・プラットフォームと完全統合されたDELFI環境展開でエクイノールと協力