ロス・ブルーワーが経営陣に昇進し欧州、中東、アフリカ、アジア太平洋、日本での拡大を主導

米カリフォルニア州サンタクララ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 侵害・攻撃シミュレーション(BAS)システムの主要独立系ベンダーのAttackIQ®は本日、ロス・ブルーワーが欧州・中東・アフリカ(EMEA)およびアジア太平洋・日本(APJ)地域ゼネラルマネジャー兼副社長に昇進したと発表しました。この新しい役割で、ブルーワーは、両地域でのAttackIQのプレゼンスを高める戦略の開発を担い、セキュリティー対応体制の穴をより効果的に発見したり、セキュリティーのイニシアチブをより効率的に優先処理したりすることを可能にするソリューションをITセキュリティーやリスク管理のリーダーに提供することなどに取り組みます。



ブルーワーは世界各地のテクノロジー組織で35年以上の営業および管理経験があります。以前はAttackIQのEMEAの戦略アドバイザーを務め、昨年はメッセージ戦略や販売戦略の具現化で中心的な役割を果たし、金融・保険サービス、石油ガス、医療、政府、高等教育、テクノロジーの各セクターで力強い成長を達成しました。

さらに、EMEAおよびAPJでのAttackIQアカデミーの発足にも関わり、高度なサイバーセキュリティー・トレーニング、モジュール形式のカリキュラム、サイバーレンジ・ラボを地域内のセキュリティー担当者に無料で提供しました。現在、EMEAおよびAPJの100カ国で9000人を超える学生がAttackIQアカデミーで継続的にサイバーセキュリティー教育を受けています。

「サイバーセキュリティー攻撃の頻度、複雑性、費用が引き続き飛躍的に増大していることから、世界中のCISOは侵害に対する十分な準備の重要性を認識しています。ブルーワーはEMEAおよびAPJ地域の企業が、サイバーセキュリティー技術、パートナーシップ、実務の改善に戦略的に投資することを支援してきた実績があります。当社はセキュリティーおよびリスク担当のリーダーたちが投資の妥当性を検証し、脅威に基づいた防衛によって安心感を得られる支援を続けていくことを楽しみにしています」と、AttackIQの最高商業責任者のカール・ライトは述べています。

Bupa、BT、いくつかの政府省庁など(金融、エネルギー、医療、政府系投資機関が含まれます)、EMEAおよびAPJ各地の大規模な官民の顧客に加え、AttackIQは湾岸協力会議(GCC)地域でも高い成長を遂げています。アラブ首長国連邦、サウジアラビア王国、カタール、オマーン、クウェート、バーレーンといった国々の政府がデジタル変革イニシアチブを保護するためにサイバーセキュリティー・ソリューションを求めていることが、その背景となっています。

このような地域でのAttackIQの戦略的拡大の一環として、EMEAおよびAPAC地域での主要なテクノロジー販売企業であるWestcon-Comstorと、2020年11月に販売契約を締結しました。現在、AttackIQは英国、アラブ首長国連邦、サウジアラビア王国でプレゼンスを拡大し、チームを構築しているところです。

「AttackIQの世界的な力強い成長は、業界をリードするプラットフォームの直接的な結果です。経営陣に加わって、担当地域のお客さまが優れたサイバーセキュリティーに向けて前進することを引き続きお手伝いできることを楽しみにしています。最近Gartnerが指摘したように、先を見越して警戒態勢のギャップを特定して解消できることから、侵害と攻撃のシミュレーションは2021年のセキュリティーとリスク管理におけるトレンドのリストに登場しました。最高責任者がAttackIQの支援を得て脅威情報に基づく防御とパープル・チームの体制構築を加速させていることは、経営陣が防衛姿勢に高レベルの信頼を必要としている直接的な結果だと思います」と、ブルーワーは述べています。

AttackIQについて

AttackIQは侵害・攻撃シミュレーション・ソリューションの主要独立系ベンダーです。業界で初めて、継続的なセキュリティー管理の検証やセキュリティー・プログラムの効果や効率向上のためのセキュリティー最適化プラットフォームを構築しました。AttackIQは、世界の主要組織から信頼され、セキュリティー改善を計画し、サイバーディフェンスがMITRE ATT&CKフレームワークに準じて期待通りに動作するかどうかを検証する際に利用されています。当社は、サイバーセキュリティー・コミュニティーに対して、無料のAttackIQ Academy、オープンなプロアクティブ・セキュリティー・エクスチェンジ、MITRE Engenuityとのパートナーシップを通じて貢献することに力を入れています。詳細情報については、www.attackiq.comをご覧ください。ツイッターフェイスブックリンクトインユーチューブでのAttackIQのフォローをお願いします。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Mariah Simank
10Fold for AttackIQ
attackiq@10fold.com
(512) 971-3702

情報提供元:
記事名:「AttackIQはEMEAおよびAPJ地域の新しいゼネラルマネジャー兼副社長を任命