世界的教育的起業家的経験であるNFTEワールド・シリーズ・オブ・イノベーション・チャレンジは、私たちの世界が直面する最大の課題の解決と国連の持続可能な開発目標の前進の支援を若者に促す

ダラス--(BUSINESS WIRE)--女性エンパワメントと起業家精神の有力な企業主唱者であるメアリー・ケイは本日、起業家精神教育ネットワーク(NFTE)と協力して実施したワールド・シリーズ・オブ・イノベーション(WSI)チャレンジの勝者上位3組を発表しました。NFTEと提携した最初の年に、メアリー・ケイは2020年NFTEワールド・シリーズ・オブ・イノベーションを後援しました。これは、13~24歳の若者を対象に、批判的思考と問題解決能力を使用して、今日の世界が直面する最大の課題の解決策を見つけて国連の持続可能な開発目標(SDGs)の前進を支援しつつ、起業家精神も育む世界的な教育体験です。



メアリー・ケイのワールド・シリーズ・オブ・イノベーション・チャレンジでは、「持続可能な開発目標12:つくる責任 つかう責任」に対処するための革新的なソリューションを応募するよう世界中の若者に呼びかけました。世界では、廃棄された布地の80%がゴミとして埋め立てられていると推定されています。この統計により、衣料・繊維産業は最悪の汚染産業のリストで石油化学産業に次いで第2位となりました。このチャレンジでは、制服やその他の古着の再利用・転用を促進して「循環経済」を生み出し、最終的に埋め立てられるゴミを減らし、布地の分解による温室効果ガスの排出を減らす製品、サービス、イニシアチブを設計するよう学生たちに呼びかけました。

メアリー・ケイのチャレンジの勝者3組は次の通りです。

  • 第1位:ループ・ティー・ループ
    • ループ・ティー・ループは、フィリピンでリヨセル繊維工場とマニラ首都圏からの制服のリサイクル収集サービスをつなぐ持続可能な衣料品ループです。
  • 第2位:SwagSwap
    • SwagSwapは、米国を拠点とする節約のためのソーシャル・ネットワークで、10代の若者のピアツーピアの衣類交換を可能にします。
  • 第3位:プロジェクトDブランド
    • プロジェクトDブランドは、古着の制服のブランドを外してアップサイクルできるようにする米国を拠点とするユニークなサービスです。

メアリー・ケイのデボラ・ギビンズ最高執行責任者(COO)は、次のように述べています。「今日の学生は、持続可能性が日々の世界的な対話の一部となっている世界で育ち、変化の推進に積極的に取り組んでいます。メアリー・ケイは、NFTEとの提携を誇りに思います。若者の起業家精神に火をつけるのを支援するだけでなく、困難な地球的課題に取り組むための批判的思考を奨励する組織です。メアリー・ケイのような世界的企業には、世界をより良い場所にするために役立つ起業家のイノベーションを促進する責任があります。」

NFTEは、低所得の地域社会の若者に起業家精神の力をもたらすことに焦点を当てる世界的な非営利教育団体です。ワールド・シリーズ・オブ・イノベーション(WSI)チャレンジは、国連の持続可能な開発目標に取り組むための企業後援チャレンジを促進しています。世界の学生10万人を結ぶNFTEが2020年に実施したWSIチャレンジには、あらゆる背景の約4000人の学生が参加してアイデアを応募し、約350人の学生がメアリー・ケイ後援のチャレンジに参加しました。

NFTEのJ・D・ラロック社長兼最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ワールド・シリーズ・オブ・イノベーションは、起業家精神を発揮して世界的課題に取り組むよう若者に奨励しています。毎年、私たちは次世代の起業家が思い描く革新的アイデアに触発され続けています。この思考を刺激する世界的チャレンジを提起し、衣料品と繊維の循環経済について全く新しい方法で考えるよう学生に促していただけたメアリー・ケイに感謝しています。」

ワールド・シリーズ・オブ・イノベーションに加えて、メアリー・ケイは2020年NFTE国連グローバル目標対話の主要スポンサーの1つでした。これは、社会起業家ソリューションに関する対話を進めるべく、若者、業界、非営利団体、慈善団体が集まる年次ソートリーダーシップ・イベントです。グローバル・アントレプレナーシップ・ウィーク中に開催されたパネルのテーマは、「技術をソーシャルグッドのツールとして使用してイノベーションと行動を起こすよう起業家に働きかける」でした。パネリストは、失業、景気後退、社会不安の高まりなど、パンデミックにより生じた課題から抜け出し、COVID後の世界でより公平で包摂的な社会を構築するための技術の革新的な使用法について話し合いました。2020年国連グローバル目標対話は、シティ・ファウンデーション、アーンスト・アンド・ヤング(EY)、メアリー・ケイが主催し、バンク・オブ・ザ・ウエストBNPパリバが協力しました。

ワールド・シリーズ・オブ・イノベーションとすべてのチャレンジの詳細情報については、https://innovation.nfte.comをご覧ください。

メアリー・ケイについて

ガラスの天井を打ち破った女性の先駆者の一人として知られるメアリー・ケイ・アッシュは、60年近く前に次の3つの目標を掲げて自ら化粧品会社を起業しました。その目標とは、女性にやりがいのある機会を作ること、魅力的な製品を提供すること、世界をより良い場所にすることです。彼女の夢は、約40カ国に数百万人の独立したセールス担当者を擁する数十億ドル規模の会社へと発展しました。メアリー・ケイは、美容の背後にある科学への投資と、最先端のスキンケア、カラー化粧品、栄養補助食品、フレグランスの製造に注力しています。当社は世界中の機関との提携により女性とその家族のエンパワメントを実現し、がん研究を重点的に支援し、家庭内虐待の被害者を保護し、私たちの社会を美化し、子供たちが夢を追求するよう奨励する取り組みを行っています。メアリー・ケイ・アッシュが抱いていたビジョンは、口紅を1本ずつ売るごとに、さらに輝きを増しています。

NFTEについて

起業家精神教育ネットワーク(NFTE)は、資源不足の地域社会の中高校生に質の高い起業家教育を提供し、大学生・成人向けプログラムも提供する世界的な非営利団体です。NFTEは、米国25州の学生7万人以上と毎年つながりを持ち、さらに12カ国でプログラムを提供しています。学校内、学校外、大学、サマーキャンプのプログラムを通じて、100万人以上の学生を対面やオンラインで教育してきました。NFTEがいかに包摂的資本主義を推進し、次世代の多様な起業家を育成しているかに関する詳細については、www.nfte.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Mary Kay Inc. Corporate Communications
Marykay.com/newsroom
(+1) 972.687.5332 or media@mkcorp.com

 

情報提供元:
記事名:「問題解決に取り組む世界の若者組織がメアリー・ケイ後援のNFTEワールド・シリーズ・オブ・イノベーション・チャレンジの勝者に選ばれる